ピノ蔵出し熟成宇治抹茶を食べてみた!【口コミと評判】

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶

ピノは一口サイズなので、ちょっとアイスが食べたい時にポイッと口の中にほりこめるお手軽さが人気ですよね。

いろんなフレーバーがある中で、今回は新発売の「蔵出し熟成宇治抹茶」を食べてみました!

高級感のあるパッケージがいい感じ

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶
パッケージはこんな感じです。

すごく上品なパッケージですよね。お抹茶の緑が黒の背景に映えています。

私が買ったピノはブルーの和柄でした。他に赤とグリーンの和柄があるみたいです。

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶
開けてみると残念ながら星のピノは入っていませんでしたが、可愛く6つのピノが並んでいます。

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶
つまようじを突き刺して取り出したので頭に穴が空いています^^;

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶
半分に切ってみると中もしっかり抹茶色のアイスです。こうやってみるとミルク感が強そうな抹茶アイスに見えますね。

ピノは安定の食べやすさです

一つを口に入れてみると、まわりの抹茶チョコのコーティングがすっと溶けていきます。

そして中からアイスがこんにちわして口の中にアイスの冷たさが広がります。

今回のピノは濃厚なお味がコンセプトとなっているので、そのとおりにちょっと苦味のある甘さ控えめの抹茶アイスです。

後味はさっぱりとしているのでついついもう一つと食べたくなりました。

ピノ蔵出し熟成宇治抹茶の口コミ

いい口コミ

  • 抹茶チョコもアイスも濃い抹茶で美味しかったです
  • お茶の風味がしっかり感じられました
  • 思ってた以上に本格的な抹茶でした

残念な口コミ

  • 美味しかったけど量が少ないです
  • 濃い抹茶を期待していましたが、思ったほど濃くなかったです

「濃い抹茶」というフレーズから期待して食べたら期待通りだったという人と、期待はずれだったという人に分かれました。

そのへんは個人の味覚や好みで感じ方が違うでしょうね。

ピノ蔵出し熟成宇治抹茶の原材料

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶の原材料
【原材料】
乳製品、まっ茶チョコレートコーチング(植物油脂、乳糖、砂糖、乳製品、ココアバター、まっ茶)、砂糖、水あめ、植物油脂、まっ茶/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
【アレルゲン】乳成分・大豆

ピノ蔵出し熟成宇治抹茶のカロリー

ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶のカロリー
一粒のカロリーが31kcalです。

6粒入っているので、一箱で186kcalになります。

まとめ:ピノ蔵出し熟成宇治抹茶はちょこっと食べにちょうどいい

ピノ蔵出し熟成宇治抹茶はピノの美味しさの特長である口溶けの良さがいい味を出しています。

外の抹茶チョコには少し苦味があって、中の抹茶アイスはほんのり甘めであっさりとしたアイスです。

一箱平気で食べれちゃいますが、食後のお楽しみとしてひと粒ずつ大事に食べたいですね。


まちゃこの評価

まちゃこ

まちゃこの評価は★4つ
ピノは冷凍庫に常備しているくらい大好きなアイスです。
ちょっとアイスが食べたい時、食後のひとくちが最高ですよね。
その抹茶味なので嬉しさ倍増でした。美味しかったです♪