中村藤吉本店の春の生茶ゼリィを食べてみた【春限定】桜餅とのコラボ

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ

中村藤吉本店の代表的なデザート生茶ゼリィの春限定のメニューをご紹介します。

春の生茶ゼリィ」は見るからに春色満開のゼリィです。

普通の生茶ゼリィをかいにいったのですが、店員さんに薦められて今回は「春の生茶ゼリィ」を買ってみました♪

春らしく桜あんがめちゃおいしい

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
ぱっとみて目を引くのが桜色のあんこです。

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
上からみたらこんな感じ。

大きな白玉が2つに桜あんそして定番の生茶ゼリィが入っています。

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
上の部分は蓋をするように透明のゼリーに覆われていますね。

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
その透明の部分をすくってみました。

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
抹茶のゼリーはぷるんぷるんしています。

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
桜あんの部分はこんな感じ。中にあんこの粒が見えます。こしあんじゃなくて粒あんですね。

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
そして白玉には桜の葉がついてきました。

食べてみると桜あんがちょっと甘塩っぱくて、桜の葉の味がアクセントになっています。

桜餅を柔らかくしたような食感です。

中村藤吉本店のホームページの商品説明によると

こだわりの桜あんの濃厚な味に負けないよう、抹茶をいつもより濃いめにしたゼリィ

だそうです。

全体的なバランスとしては甘みと塩気と抹茶の苦味がちょうどいいなって思います。

ゼリィの全体に桜の葉を刻んだものが混ざっています。

私は桜餅の葉っぱの部分が大好きなので全然気になりませんが、もし葉っぱが苦手な方ならちょっと抵抗があるかもしれません。

中村藤吉本店の抹茶のフィナンシェ中村藤吉本店の抹茶のフィナンシェを食べてみた@抹茶味が濃厚!

春の生茶ゼリィの原材料

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィの原材料
【原材料】
桜餡、白玉、砂糖、抹茶、ゲル化剤(増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、加工でん粉、酵素(大豆由来)、着色料(クチナシ色素)
【特定原材料など】 大豆

まとめ:春の生茶ゼリィは桜餅好きにはおすすめのゼリィです。

中村藤吉本店の春限定の「春の生茶ゼリィ」を食べてみましたが、見た目以上に桜あんがいい仕事をしています。

桜あんと抹茶ゼリィの味のバランスよくて甘さは本当に控えめです。

桜の葉が刻まれて入っているので、桜の葉が苦手な人にはちょっとおすすめできないかも。

そうでない方はぜひこの春限定の「春の生茶ゼリィ」をご賞味くださいね。

参考 中村藤吉本店通販サイト中村藤吉本店

おまけ

中村藤吉本店の春の生茶ゼリィ
お持ち帰りの袋に保冷剤をいれてくれました。

中村藤吉本店さんオリジナルですね。

お抹茶色の商品としっかり区別がつくように色をブルーにされているのかな?って思ったりして・・・

使いまわしできそうなので、冷凍庫にしまいました。


まちゃこの評価

まちゃこ

まちゃこの評価は★4.5こ
出ました!抹茶と桜もちの組み合わせはまちゃこのベストコンビです。
抹茶ゼリーのトロトロさも絶妙でした。